鳴門塩業株式会社は鳴門の海水を原料に塩を作っている会社です。

メニュー

会社概要

トップ > 会社概要

社長挨拶

社長

 代表取締役社長 安藝 順



平素は格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
四国東部の徳島県鳴門市が面している鳴門海峡は“うずしお”逆巻く
海で、常に新鮮な海水が出入りし、透明で豊かな海です。
ここ鳴門の地では、今から遡ること400有余年前の1599年(慶長4年)に、入浜式塩田が開かれ、以来この美しい鳴門海峡の活きた海水の恵みから「塩」づくりを行っています。
「塩」づくりは昔から多くの労力が必要であり大変な仕事でしたが、時代とともに入浜式塩田から膜濃縮製塩法へ進歩し、鳴門塩業はその歴史を引き継ぎ、1966年に設立し、翌年に操業を開始しました。
2002年には医薬品製造許可を取得し、医薬品GMP管理のもと、日本薬局方塩化ナトリウムを生産しています。

「塩」がなければ人類は生きていけません。
私たちが生きて行くうえで、なくてはならない「塩」。
その生命の基礎となる「塩」を、安全・安心な「塩」を、私たち鳴門塩業はこれからも引き続き、皆様に継続的に安定してお届けする努力を続けてまいります。

~ これまでの400年 【今】 これからの400年へ ~

今後とも変わらぬご支援・ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

資本金
47,600万円
営業品目
塩・にがり製品の製造及び販売
設立
1966年12月5日
決算期
3月31日
代表者
代表取締役 安藝 順

役員一覧

代表取締役社長
安藝 順
取締役副社長
久保 秀治
専務取締役
石井 英年  営業本部長
監査役
青山 稔弘
監査役
八尾 和樹
特別相談役
小松 喬一
常務執行役員
宮内 則和  工場長 兼 製造部長
顧問
宮﨑 勝彦

連絡先一覧

本社・工場
〒772-8520
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島53
電話/088-686-2131(代表) FAX/088-685-6770
本社製造部
〒772-8520
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島53
電話/088-686-2135(直通) FAX/088-686-7869
本社営業部
〒772-8520
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島53
■業務用塩製品の販売
電話/088-686-2133(直通) FAX/088-684-1091
■家庭用塩製品、にがり製品及び化成品の販売
電話/088-686-3985(直通) FAX/088-685-5093
東京営業所
〒101-0046
東京都千代田区神田多町2-3-1 第1ニサワビル4F
電話/03-3252-2061 FAX/03-3252-2062
名古屋営業所
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-10-32 愛織会館4F
電話/052-222-3905 FAX/052-222-3890

業務用製品設備

主要製造設備
■海水ろ過設備
■イオン交換膜透析槽
■ボイラー 75t/h
■タービン 75t/h
■発電機 11,500kW
■変圧整流器 11,425kVA
■せんごう缶(外側加熱缶6缶,薄膜流下型1缶)
■乾燥機(流動式2基,振動式1基)
■紙袋製品用包装設備
■フレコン製品用包装設備

営業時間

本社事務所
8:20~17:20
休日/土日祝祭日、お盆、年末年始
営業所
9:00~17:30
休日/土日祝祭日、お盆、年末年始
出荷作業
8:00~16:00
休日/土日祝祭日、お盆、年末年始
※16時を過ぎますと出荷できない場合がございます。
ページトップ